熊本豪雨被災地へ“甘い”エール 佐世保西高生、2000個手作り

 熊本豪雨の被災地の高校生を元気づけようと、長崎県佐世保西高の生徒が3日、佐世保市春日町の洋菓子店「さいかい堂」でスイーツを作った。バレンタインデーの14日に、熊本県錦町の球磨中央高へ郵送する。

 佐世保西高は昨年秋から2年生の「総合的な探究の時間」で、豪雨被災地の支援に取り組んでいる。昨年11月には佐世...

残り 346文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR