鷹春季キャンプは全期間無観客

 福岡ソフトバンクは3日、宮崎市の生目の杜運動公園で行っている春季キャンプについて全期間を無観客で実施すると発表した。

 球団は新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言と宮崎県独自の緊急事態宣言がともに解除されるまでの間、無観客で実施する方針を設けていた。政府の緊急事態宣言が福岡県を含む10都府県で3月7日まで延長されたことを受け、全期間の無観客実施を決定した。

 キャンプの観覧チケットの払い戻しなどについては詳細が決まり次第、公式サイトで発表する。

関連記事

PR

PR