室見川のシロウオ漁、緊急事態延長で中止 漁業者の感染リスク考慮

 福岡の春の風物詩として知られる福岡市西部の室見川のシロウオ漁が、今シーズンは新型コロナウイルスの影響で実施されないことになった。先月、福岡県に緊急事態宣言が再発出されたことを受け、室見川シロウオ組合が高齢化している漁業者の感染リスクを考慮して漁の中止を決めた。

 漁のシーズンは毎年2~4月。室見川...

残り 205文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR