婚姻届の受理証明書、ヴィヴィくん版を発行 長崎市が19日まで

 長崎市はサッカーJ2、V・ファーレン長崎のマスコット「ヴィヴィくん」とコラボした婚姻届受理証明書の発行を19日までの期間限定で受け付けている。

 証明書は通常、婚姻届を提出する際に申請に基づいて発行し、新たな戸籍ができるまでの「夫婦の証し」として使われる書類。今回は「新型コロナウイルスの影響で結婚式を開けなかった夫婦の思い出にしてもらおう」と企画し、市が婚姻届を保管している1993年1月以降に届け出た夫婦にまで対象を広げた。

 期間限定の証明書は表面にヴィヴィくんのイラスト、裏面にはサインとお祝いのメッセージをあしらったデザイン。

 先着400部限定で手数料は通常と同じ1部1400円。希望者は長崎市各地区の地域センター戸籍係の窓口や応募書類の郵送で申請し、3月3日以降に受け取る。市中央地域センター=095(829)1135。 (西田昌矢)

関連記事

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR