日田市がプレミアム商品券の期限延長、5月末までに

 大分県日田市は、コロナ禍で落ち込んだ消費を喚起するために発行した「プレミアム商品券」の使用期限を、当初の3月末から5月末に延長した。外出や外食を控える人が、期限内に使い切れないケースがあると判断した。

 商品券は、紙(プレミアム率20%)と電子版「ひたpay」(同30%)の2種類がある。紙は8万冊(1冊5000円)が購入予約で埋まったが、約2000冊が購入されず残っている。スマートフォンのアプリで申し込む電子版は、4万口(1口5000円)を上限に発行予定だが、約1万6000口分が未販売(1月27日時点)になっている。市はこれらの分を、今月中旬に追加販売する予定。

 問い合わせは、日田商工会議所=0973(22)3184。 (中山雄介)

関連記事

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR