2年目佐藤直、フリー打撃で豪快一発

 2年目の佐藤直が、連日指導を受ける小久保ヘッドコーチの目の前で豪快な一発を放った。フリー打撃で大竹の真っすぐを捉え、左中間フェンス越え。「打球の質も昨年より良くなったと思います。昨年とは変わったところを見せなければいけないので」。ドラフト1位で入団した昨季は開幕1軍をほぼ手中にしていたが、コロナ禍で開幕が延期となる間に右肘を痛め、課題の打撃で苦しんだ。果たせなかった1軍昇格へ、今年1月の自主トレではヤクルトに移籍した内川の下で汗を流し、今キャンプは連日、1000スイングに迫る振り込みを敢行。「充実しています」と汗を拭った。

関連記事

PR

PR