DXの入り口に… 佐賀、IT特化の公共施設を訪ねた

 昨今、デジタル技術を用いて組織やビジネスを変革する「デジタルトランスフォーメーション(DX)」が叫ばれている。DXと聞いても、いまいちピンとこない人もいるはず。全国でも珍しいIT(情報技術)に特化した公共施設があると聞いて、佐賀市鍋島町の県産業スマート化センターを訪ねた。 (北島剛)

 センターは、AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)などの先進技術を活用して、県内企業の生産性向上や新ビジネスの創出を支援しようと、県が2018年10月に開設した。現在はEWMファクトリー、佐賀銀行、佐賀電算センターの3者が共同で運営している。

...

残り 1025文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR