「いただき」と「くださり」【坊さんのナムい話・26】

 仏教には煩悩という言葉があります。私たちの心身を乱す心の働きで、要するに悪い心のことです。仏教はこの煩悩が私たち自身を苦しめると考え、それを克服したりコントロールしたりすることが大切であると説きます。

 これとよく似た言葉に欲望があります。この欲望と煩悩の違いは何でしょうか。それは自己中心性だと私...

残り 786文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR