認知症高齢者に見守りシール 鳥栖市、QRコードで家族に連絡

 鳥栖市は1日から、認知症の高齢者などを対象にした「見守りシール」の配布を始めた。高齢者の服などに貼っておけば行方不明になった際、発見した人がシールにあるQRコードを読み取り、家族に連絡が届く。行方不明者の安全で素早い保護につながることが期待される。

 配布対象は市内の自宅で暮らし、認知症などで行方不明になる恐れがある65歳以上の高齢者。家族らは事前に市の台帳に名前や連絡先などを登録しておくことが必要となる。...

残り 334文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR