花言葉は「永久の幸福」筥崎宮でフクジュソウが見頃に

 「永久の幸福」「幸福を招く」が花言葉のフクジュソウが、福岡市東区の筥崎宮花庭園で見頃になった。晴れた日には、約4センチの黄色い花を開いて、来園者を迎える。

 福岡市植物園によると、フクジュソウはキンポウゲ科の多年草で、花はパラボラアンテナのような形に開く。蜜がないため、太陽光の熱を花の中心部に集めて“温空間”をつくり、寒さが苦手な虫たちをおびき出して受粉させているという。

 花庭園では約100株が植えられており、2月いっぱい楽しむことができる。 (軸丸雅訓)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR