飯塚市、窓口の混雑をHPの「ランプ」で表示 年度末の3密回避へ

 飯塚市は、市民課窓口の混雑状況を、市のホームページ(HP)を見れば一目で分かる「混雑ランプ」を導入した。待ち時間の目安を信号機の3色で表現。担当者は「混雑が分かればコロナ対策にもつながる。3、4月は転入、転出などで窓口が大変混雑する。参考にしてほしい」と話している。

 混雑ランプは情報サービス会社「ロコガイド」(東京)が手掛け、市は無償提供を受けた。対象は同課のマイナンバーカード、住民異動、証明発行の3カ所。「青色」は手続きする人が0~4人程度と空いていることを、「黄色」が5~10人程度のやや混んだ状態を、「赤色」になると、10人以上の混雑をそれぞれ表している。同課によると、ボタン一つで表示が変わるので、市職員の負担はないという。

 問い合わせは、同課窓口係=0948(22)5500。アドレスは=https://www.city.iizuka.lg.jp/konzatsuranpu.html (中川次郎)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR