サガン新社長が鳥栖市長訪問 「地域密着型クラブに」

 サッカーJ1サガン鳥栖の運営会社サガン・ドリームスの新社長に就いた福岡淳二郎氏(65)が10日、佐賀県鳥栖市役所を訪れ、橋本康志市長に「ホームタウンの鳥栖市を中心とした地域密着型のクラブづくりに努める」と意欲を語った。

 福岡社長は「選手の学校訪問や地域イベントを増やして子どもたちに夢を与えたい」とあいさつ。...

残り 293文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR