長崎県当初予算案、17年ぶりに7500億円規模 県税は7・3%減

 長崎県が16日に発表した2021年度一般会計当初予算案は、前年度当初比3・1%増の7486億3100万円で3年連続の増加となった。新型コロナウイルス対策強化のため費用が膨らみ、04年度当初以来17年ぶりに約7500億円規模となった。...

残り 958文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR