「あの恋は本物だったと信じたい」

 新聞記者になってもうすぐ1年になる。昨年夏、学生時代から付き合っていた彼と別れた。日々仕事に追われる私と関東にいる彼との間にはいつしか深い溝ができていた。結婚に憧れがあるので、枕をぬらす日々がしばらく続いた▼女性に結婚話を持ちかけ、多額の金をだまし取った男(51)が昨年11月、春日署に逮捕された。約30人から相談があり、被害総額は1億円以上になる。「2人の結婚資金に」と現金を要求し、貯金が底をついた女性にはクレジットカードで図書カードを買わせて換金していた▼幸せな家庭を築きたいという夢は誰もが抱く。思いを寄せた男に裏切られた女性の心の傷は、被害額よりも大きい。「あの恋は本物だったと信じたい」。そう言って被害届を出さない女性もいるという。 (長松院ゆりか)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR