段ボールベッド「先進地」命守るスピード配備の工夫

 13日深夜に最大震度6強の地震に襲われた東北地方でも、各地に避難所が開設された。避難者の生活環境改善に役立つ物資の一つが簡易ベッド。特に段ボール製のメリットが注目され、北海道は道庁主導で分散備蓄に力を入れている。防災の専門家が「先進地」と評価する取り組みを紹介する。

 ...

残り 1789文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

PR

くらし アクセスランキング

PR