マラソン福田「記録ついてくる」 ケニアで練習中 オンラインで近況

 マラソン男子世界記録保持者のキプチョゲ(ケニア)らを擁する「NNランニングチーム」に日本人で初めて加わったプロランナーの福田穣(30)=福岡市出身=が17日、練習拠点のケニア・カプタガトからオンラインで近況を報告した。

 実業団の西鉄から同チームに加わった福田は、1月下旬に標高約2400メートルの同地に渡った。「ほとんどの道がクロスカントリーのよう。ひたすら強い選手についていき、プログラムをこなせば記録はついてくる」と実感。4月のハンブルク・マラソンに出る予定で、自己記録(2時間9分52秒)を上回る2時間7分台を目標に掲げた。 (末継智章)

関連記事

PR

スポーツ アクセスランキング

PR