久留米市予算案、防災・減災に11億円 「内水氾濫」の被害軽減対策も

 久留米市は3年連続で豪雨災害に見舞われたことを受け、防災・減災事業にも予算を重点配分した。20年度一般会計補正予算案などを含めた関連事業費は計11億5900万円となった。

 このうち市街地浸水対策事業は11億355万円で前年度の4・6倍。降った雨の排水が追いつかずにあふれる「内水氾濫」に対応するた...

残り 247文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR