本当は恐ろしいものだった「春一番」

きょうは「雨水」。暦の上では雪が雨に変わり、積もった雪も解けだす頃。春の気配が感じられ、農耕に必要な準備を始める時季とされる▼新型コロナの感染を抑え、凍り付いた人の動きも解かしたい-。そんな期待が高まる。コロナ禍収束に必要なワクチンの接種が、きのう始まった。まずは約4万人の医療従事者が先行接種の対象...

残り 421文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR