パイロットの訓練体験 スタフラが新プラン

 スターフライヤー(北九州市)は18日、航空機パイロットの訓練用シミュレーターを使い、本番さながらの操縦体験ができるプランを販売すると発表した。難易度に応じた3コースを用意し、料金は1人10万円から。コロナ禍による大幅な減便が続く中、コアな航空ファンの需要を取り込み、収益改善を図りたい考え。

 シミュレーターは同社が運航するエアバスA320用で、タッチパネルで飛行する時間帯や気象条件を設定。プロのパイロットのサポートを受けながら、羽田や中部国際など同社が就航する空港での離着陸などを体験する。2万円を追加すれば後部の補助席に別の1人が乗り込むこともできる。

 3月21、26、28日の3日間、午前と午後で各1人限定。受付は今月24日~来月7日、同社ホームページから。応募多数の場合は抽選。ラド観光=093(513)2220。

 (向井大豪)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR