ニップン、東福製粉を吸収合併 4月、工場や雇用は維持へ 

 製粉大手のニップン(旧日本製粉、東京)は18日、完全子会社の東福製粉(福岡市)を4月1日付で吸収合併すると発表した。業界の競争激化や新型コロナウイルス禍で事業環境が厳しさを増す中、製造や事務部門などの効率化で競争力を高める狙いがある。

 ニップンは全国7カ所に製粉工場を持ち、うち九州では福岡市東区...

残り 381文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR