ホークス高橋礼「結果求める」 19日紅白戦登板

 2年ぶりの開幕ローテ入りを目指す福岡ソフトバンクの高橋礼投手(25)が19日の紅白戦に登板する。18日はブルペンでストレートを中心に57球。紅白戦は先発で2イニングを投げる予定だ。

 このキャンプは順調そのもの。工藤監督も「オフも下半身中心に鍛えてきたでしょうし、それがしっかりキャンプでも出ている。今は先発候補の一人というふうには考えてます」と期待を寄せる。紅白戦には和田や二保、武田に加え、杉山と開幕ローテ入りを目指す面々が登板。エース千賀や、開幕投手を務めた東浜の調整が遅れている現状で右腕にとってはアピールのチャンスだ。

 「アンダースローという自分にしかない特長があるので、それを出していければ。結果を求めて頑張りたい」と気合を入れた。 (長浜幸治)

関連記事

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR