「アリタヤキ」拡散の使い APU留学生インターン

 佐賀県有田町で18日、立命館アジア太平洋大(APU、大分県別府市)の留学生によるインターンシップが始まった。

 2019年10月に結んだ友好交流協定に基づく初の事業。モザンビーク、インドネシア、インド、ネパール出身の4人は3月2日まで滞在し、有田焼の商社や観光協会で業務体験する。

 江戸時代には欧州の王侯貴族を、近年は東アジアの観光客を魅了してきた有田焼だが、今はコロナ禍の影響が深刻。「有田焼の知名度がほぼゼロという国の学生ばかり。新たな商機につながれば」と受け入れ側は期待。未踏の大地での販路拡大なるか。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR