コロナで自宅療養…備蓄食材、何がいい?どう保存?

 「第3波」もピークを過ぎたかに見える新型コロナウイルス感染症。だがなお医療は逼迫(ひっぱく)し、病院にも療養施設にも入れず、自宅療養を強いられる患者も多い。もし自分が自宅療養になったら-。まず気がかりなのは食事だ。食料品などの宅配支援を始めた自治体もあるがまだ一部。万一に備えて食料品を備蓄しておき...

残り 795文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

PR

くらし アクセスランキング

PR