黒崎の「たこ焼き教会」【光石研さん連載19】

連載:As time goes ばい!

 北九州市の黒崎・八千代町から陣山に続く道の、坂のてっぺんに屋台のたこ焼き屋さんがあった。山口さんちのおばちゃんのお店で、通称「おばちゃんのたこ焼き」とか「坂の上のたこ焼き」とか呼ばれていた。おそらく僕が幼稚園の頃からあって、30年以上やられていたと思う。

 僕が覚えているのは、5個10円。小学校低...

残り 715文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

文化 アクセスランキング

PR