政見放送でネットの寵児に 「革命家」の真意は

自称革命家 外山恒一の闘い (1)

 2020年4月。私は緊急事態宣言下に沈む福岡市のバーで、自粛を求める同調圧力に抵抗し、SNSで飲み歩きを公言する男と向き合っていた。その真意を聞くためだ。最後に肩書を尋ねると、衒(てら)うことなく彼は言った。

 「革命家です」...

残り 2549文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

文化 アクセスランキング

PR