福岡対決 コカ・コーラが攻守で圧倒 ラグビーTCL

 コカ・コーラが九州電力を攻守で圧倒した。同じ福岡市が拠点で、手の内を知り尽くすライバルから5トライを挙げ、35-0で開幕2連勝。「相手はラインアウト、モールがうまい。FW陣がよく頑張った」。向井昭吾監督もうなずいた。

 対策を1週間重ねてきた成果を見せ、前半23分にモールからの先制トライで主導権を握った。コロナ禍で開幕が約1カ月遅れたが、ロックの西村龍馬主将は「練習でコミュニケーションを取り、チームのまとまりができた」と前向きに捉える。

 Bグループでのリーグ戦は残り2試合。その後の順位決定戦での目標は、トップリーグのプレーオフトーナメントに出場できる4位以上だ。向井監督は「トップリーグのチームを倒せるところまでいきたい」と力を込めた。 (前田泰子)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR