大縄跳び大きな一歩 【作文の風景・赤ペン先生の日記】

 昼休みの大縄で、連続で跳べるようになりました。自分にとっては大きな一歩。怖かったけど、跳べたしゅんかん虹色に染まりました。 4年生 男子

 健吾さん(仮名)は体育の時間、跳び箱や高跳びなど、自分のめあてに向かって黙々と挑戦するタイプです。でも、チームプレーの学習になると戸惑うことがあり...

残り 718文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR