左党の心くすぐる80種類 釜山鎮区の「慶北食堂」

 「釜山市民の台所」と呼ばれる釜田市場(釜山鎮区)。早朝から働く商売人のため毎朝4時から開店し、親子3代で切り盛りするのが「慶北食堂」だ。

 店名は食堂だが、飯類以外も充実。ユッケやカキのチヂミ、豚の焼き肉(サムギョプサル)など左党の心をくすぐるメニューが並ぶ。一仕事終えて朝から一杯傾ける常連も珍しくない。...

残り 355文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

PR

国際 アクセスランキング

PR