【ガレージセールに学ぶ】関根千佳さん

 ◆「もったいない」の価値

 米国では、週末になると、あちこちでガレージセールの光景を見掛ける。家の車庫や庭で開催される不用品市だ。地域の情報誌は、その案内であふれ、売る人も買う人も楽しんでいる。

 フリーマーケットの個人版で、数家族で開催することもある。引っ越し時期ならムービングセール、亡くなった人の形見分けをするセール、別...

残り 1454文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

社説・コラム アクセスランキング

PR