久原本家が篠栗町に新工場 立地協定を締結 2023年中に稼働へ

 調味料ブランド「茅乃舎(かやのや)」などを展開する久原本家グループ(福岡県久山町)は、福岡県篠栗町に和風だしなどを生産する新工場の建設を決定し、22日に立地協定を締結した。町が造成した篠栗北地区産業団地の約1万6800平方メートルに建設。2023年中の稼働を見込む。新工場の規模や投資額は未定。

 ...

残り 261文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

PR

PR