東福岡CTB平、キック成功率10割 あの悔しさ胸に、11ゴール

 東福岡が強さを見せつけた。鹿児島実に前半だけで11トライ11ゴールで77得点。前半のキッカーを任されたCTB平は強風の中、成功率100%のキックでチームを勢いづけた。1月の全国高校大会準々決勝、東海大大阪仰星戦。正キッカーが負傷し、役目を務めたのが平だった。同点で反則を得たが「決める自信がなかった」とPGを蹴らず、チームは引き分けて抽選で準決勝へ進出。「自分が蹴れば勝てていた」と悔いが残った。花園から帰ると、朝練習では苦手な位置から黙々とキックを繰り返した。目標は5年ぶりの全国制覇。平は「これからも精度を上げて全国大会でも全試合で全部決めたい」と誓った。

関連記事

PR

スポーツ アクセスランキング

PR