福岡県知事選、4月11日投開票か

 福岡県の小川洋知事の辞職に伴う知事選は、3月25日告示、4月11日投開票の日程を軸に調整が進んでいる。

 公選法では、知事が辞職を県議会議長に申し出た場合、議長は5日以内に県選挙管理委員会に通知しなければならない(111条)。選管は通知を受けた翌日から50日以内に選挙を実施する(34条)と規定している。

 小川知事の辞表を2月22日に受け取った吉松源昭議長は即日、県選管に通知。50日後の4月13日までの日曜が投開票日になる。

 県議会の会期は3月24日までで、開会中の告示は避けるのが通例。閉会翌日の同25日に告示すれば、17日間の選挙期間を経て4月11日の日曜が投開票日となることが想定される。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR