対馬の「尾浦トンネル」貫通 完成予定は9月末

 長崎県対馬市厳原町尾浦-安神間を結ぶ「尾浦トンネル(仮称)」の貫通式が22日、トンネル坑内であり、県や市、工事関係者ら約50人が出席した。トンネルは9月末に完成予定。

 尾浦トンネルの長さは313メートル、車道幅5・5メートルで事業費は約11億7千万円。

 両地区の間は急カーブの坂道が続いて道幅も狭く、落石などの危険性もあるため、県が2015年度から24年度にかけて総延長1・9キロの改良工事を進めている。 (平江望)

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR