頑張れ、ミニシアター

ポン・ジュノ監督の映画「パラサイト」が米アカデミー賞を席巻したのは1年前のこと。今年の式典は4月に延びたが、韓国に続くアジア勢の活躍が楽しみだ▼先日発表された国際長編部門の候補作には台湾、香港の作品が入った。河瀬直美監督の「朝が来る」は残念ながら漏れたけれど、カンヌ映画祭に公式選出され、国内でも支持...

残り 418文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR