柳川署に鉢植えの梅 心安らぐ甘い香り

 福岡県警柳川署に長年、鉢植えの梅を届けている柳川市の平河徳之助さん(83)が、今年も紅白の花を署の玄関に飾り付けた。署員や訪れる人々の目を楽しませている。

 平河さんは1994年、みぞれが降る悪天候の中、交通事故に対応する署員の姿を見て心を打たれ、署に梅を届けた。以来、開花の季節になると自身が世話する鉢植えを持参している。

 今回は、祖父の代から受け継ぐものなど9鉢のかれんな花と甘い香りが、3月10日ごろまで楽しめそうという。4日に1回ほど、水やりに訪れる平河さん。コロナ禍の中「梅を見て少しでも皆さんが安らげば」。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR