原爆で倒壊、「四の鳥居」の一部発見 山王神社

 長崎原爆の爆風で吹き飛ばされ、片方の柱だけが残った「一本柱の鳥居」(二の鳥居)がある長崎市の山王神社で、正確な所在が分からなくなっていた「四の鳥居」の一部が見つかった。2014年から原爆遺構の調査を行っている市の調査検討委員会が今月開いた会合で明らかにした。

...

関連記事

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR