九州には205の顔がある

九州商工会議所連合会の調べでは、九州・沖縄には地域の祭りが205も確認された。春の花祭りから、夏祭り、秋の縁日、陶芸祭まで四季ごとに実に多彩。地域の伝統と自然が、祭りという形で根付いていることが改めて分かる▼昨年はコロナ禍で、その多くが中止・延期になっただろう。人が集まる「密」が醍醐味(だいごみ)の...

関連記事

PR

経済 アクセスランキング

PR