北九州市議長選、波乱なく決着 自民の会も同調

 改選後初の定例会が開かれた北九州市議会(定数57)では、第1会派の自民党(13人)と同数の公明党からそれぞれ議長と副議長が選出され、波乱なく終わった。一時は他会派でも議長選に名乗りを上げる動きがあったが立ち消えに。自民党と分裂したままの自民の会(5人)も自民に歩調を合わせた。市議選で逆風にさらされ...

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR