ASEANがミャンマー情勢仲介 3ヵ国会談も市民反発 調整には限界

 【バンコク川合秀紀】ミャンマー情勢を巡り、東南アジア諸国連合(ASEAN)主要国が事態打開に動きだした。24日、ミャンマー国軍が外相に任命したワナ・マウン・ルウィン氏がタイを非公式に訪問。インドネシアのルトノ外相もタイ入りし、同国のドーン外相と会談したが、ミャンマー市民は「クーデターの承認につながる」と強く反発。ASEANの“仲介”が奏功するかは不透明だ。

...

PR

国際 アクセスランキング

PR