中間市、男児死亡受け 虐待防止条例制定へ 

 中間市は昨年8月に市内の3歳男児が継父と母親から暴行を受け、その後死亡したとされる事件を受け、「子どもを守る条例案」を3月2日開会の3月定例会に提案し、4月施行を目指す。今回の事件で早期発見できず幼い命が失われたことを踏まえ、市民に対して虐待を受けたと思われる児童を発見した場合、情報提供するよう呼...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR