鵜木洋二氏死去 ダイエー初代球団社長

 福岡ダイエーホークスの初代社長で、福岡工業大理事長の鵜木洋二(うのき・ようじ)さんが23日、肺がんのため福岡市内の自宅で死去した。80歳。宮崎県都城市出身。葬儀は近親者で行った。喪主は妻芙美子(ふみこ)さん。

 1964年にダイエー入社。法政大柔道部出身で社長秘書だった79年、乗り合わせた日本航空...

関連記事

PR

社会 アクセスランキング

PR