李昂著『眠れる美男』 性愛描いた川端の名作、逆転

 題名から察しのとおり、本作は川端康成の「眠れる美女」へのオマージュとして書かれた。舞台は現代の台湾。50代の殷殷(インイン)は元外交官夫人で、いわゆる閨秀(けいしゅう)作家として有名である。そんな彼女は通い出したジムでパーソナルトレーナーの美青年パンに恋心を抱いてしまう。

 出会いの場がフィットネ...

関連記事

PR

読書 アクセスランキング

PR