熊本地震慰問の恩返し 宮崎の劇団に活動の場

 熊本県益城町のNPO法人「ボランティア仲間九州ラーメン党」が3月27日、宮崎県を拠点とする「劇団とんぼ座」の公演を町総合体育館で実施し、町内の仮設住宅入居者を無料で招待する。

 とんぼ座は大衆演劇を手掛け、熊本地震2カ月後の2016年6月に同町で慰問公演を開催。今回は、新型コロナウイルスの影響で活動がままならない劇団の状況を知ったラーメン党の浜田龍郎理事長(76)が「5年前の恩返しをしたい」と企画した。

...

残り 238文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR