【あの日】江戸時代の「ちからいし」発見=4月6日

1964(昭和39)年4月6日

 福岡市・天神の水鏡天満宮で、江戸時代に力比べに使われた「力石(ちからいし)」が見つかった。表面に「三百五十斤余」(実際は旧字体)と刻まれており、重さ約210キロと推定される。

福岡県の天気予報

PR

PR