梅の老木 大内田初子

 家を建てた40年前、梅の木を頂いた。枝ぶり良くこけむした老木に夫はセッコクにミズゴケを巻いて植えつけた。白やピンクの花をいろんな方にお分けした。

 夏、葉の茂る梅の木の下で孫たちはプール遊びやそうめん流しを楽しみ、夫はウグイスの鳴き声をまねして孫たちをびっくりさせた。夫が亡くなる頃、木は役目を終え...

関連記事

PR

くらし アクセスランキング

PR