カラオケ喫茶関連の感染46人に 佐賀で新たに6人感染

 佐賀県は1日、佐賀市の20~80代の男性5人と伊万里市の80代男性の計6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち5人はクラスター(感染者集団)が発生した佐賀市のカラオケ喫茶関連で、感染者は合わせて46人となった。県が確認した新規感染者は累計1061人。

 また、2月28日に陽性が判明した鳥栖市の60代男性は17日に佐賀市の「歌謡スタジオ ナンバーワン」を利用し、23日に発熱などの症状が出た。知人の鳥栖市の70代女性も感染が確認された。小城市の40代女性は26日に陽性確認された佐賀市の20代女性と職場が一緒という。 (北島剛)

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR