福岡県議会3会派が服部氏に出馬要請

 小川洋知事の辞職に伴う福岡県知事選(25日告示、4月11日投開票)に向け、自民党県議団、民主県政県議団、緑友会の県議会3会派は1日、「コロナ禍の県政をかじ取りできる最適任者」として、服部誠太郎副知事(66)に出馬を要請した。

 3会派の代表が服部氏のいる副知事室を訪問。3会派を代表して、自民党県議団の松本国寛会長が「県民が不安を感じないためにも、政治と行政が切れ間なく進むべきだ。県の窮状を救うためにも、ぜひとも出馬してほしい」と訴えた。服部氏は「大変光栄なこと。3会派からの要請を極めて重く受け止めている。小川知事に相談し、私自身の意思を決めたい」と返した。...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR