津波逃れ「宿命」背負い 被災地回り「伝える」

 東日本大震災の津波から間一髪で逃れ、災害ボランティア組織「オープンジャパン」(宮城県石巻市)の一員として被災地を飛び回る男性がいる。「重機のばんちゃん」と慕われる同市の萬代(ばんだい)好伸さん(57)。多くの犠牲を目の当たりにした経験から「命を守る心構えを伝えるのが宿命」と受け止め、行動している。...

関連記事

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR