1954年制作「坑夫の像」炭都のシンボルを移設 直方市

 福岡県直方市の遠賀川と彦山川合流点の中之島公園に置かれていた、かつての炭都のシンボル「坑夫の像」が中心市街地に近い市石炭記念館正門前に移設された。

 像は高さ2・4メートルのコンクリート製。豊前市出身で、12歳の時に直方市に移った彫刻家の故花田一男さんが1954年に制作した。キャップランプを付けたヘルメ...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR