笠谷4回無安打 杉山3回1安打 開幕ローテ入り前進

 笠谷と杉山が初の開幕ローテーション入りへ前進した。オープン戦初戦の先発を託された笠谷は4回を無安打無失点。最速148キロの直球を軸に4三振を奪った左腕は「結果は良かったけど満足せず、投げ込んで課題に取り組みたい」と前を見据えた。

 2番手の杉山も3回を1安打無失点。課題の制球面も無四球と改善を見せた。自己最速タイの157キロをマークした剛腕は「こんな投球を続けたい」とした上で「(157キロは)正直見飽きた。160キロというめどがある」と大台到達にも意欲を見せた。

関連記事

PR

スポーツ アクセスランキング

PR